グアムツアー価格比較 グアムたび

グアムに行くなら、格安パッケージツアーが断然お得!

グアム旅行は、パッケージツアーが安い!

旅慣れた人なら、格安航空券を使って個人手配をしたほうが、安くなるのでは?と思いがちですが、グアム旅行の場合、パッケージツアーのほうが、断然安くなります。グアムは、3時間半で行ける近場のリゾート地として人気のエリアです。フライトも、ユナイテッド航空、デルタ航空、日本航空をあわせると、朝・昼・夜と1日に数便、毎日出発しています。さらに、夏休みや年末年始には、チャーター便の運航や増便が行われることもあります。それだけ日本からの旅行者が多い場所なので、旅行会社の価格競争が激しくなっているのです!

自由行動OK!終日フリーのパッケージツアー

格安ツアーで販売されているものは、ほぼ全て、終日フリーのパッケージツアーです。ツアーといっても、みんなそろって行動しなくてはいけない旅行とは異なりますので、「自分たちだけのグアム旅行」です!行きと帰りの、グアム空港~ホテル間の送迎のみ、他のお客様と一緒の行動となりますが、それ以外の滞在中は、終日、自由行動が基本です。

ツアーなら、空港~ホテルの送迎つきで安心!

空港~ホテル間の送迎は、いくつかのルートに別れて、バスやバンで各ホテルをまわります。かなり余裕を持って行われるので、朝7時頃の帰国便だと、早朝4時にはお迎えが来てしまいます。ちょっと時間の拘束をされてしまう気がしますが、旅行会社が確実に送迎してくれる、という点では安心・安全なことです。個人手配の場合、予約していたはずのホテルの送迎が来なかったり、空港でタクシーを拾ったら、高額な運賃を請求されるなど、トラブルもつきものです。英語が苦手な方こそ、旅行会社がサポートしてくれるパッケージツアーがおすすめなのです!

ビーチツアーに参加しよう!

旅行会社によっては、特典として、ビーチツアーや島内観光がついてくるものがありますが、強制的なものではなく、自由に参加できるようになっています。日程も選べるものが中心なので、自分の予定にあわせて、参加できます。ランチ付きのビーチツアーもあるので、お得に活用しよう。

グアムに強い!旅行会社の選びかた

グアムを得意とする大手旅行会社は、さまざまな特典やサービスを受けられる現地ラウンジを所有していたり、旅行会社専用のショッピングシャトルバスを、グアム島内で独自に運行しています。

旅行会社専用のシャトルバスが便利!

エイチ・アイ・エスは、島内を走る赤いシャトルバスとほぼ同じルートで、「HISオリジナル・チャオショッピングエクスプレス」を運行しています。 JTBでは、島内のシャトルバスに乗車できる特典カード(プランによっては有料もあり)を配布しており、さらに、JTBオリジナル「コンチャ専用Kマート・ナイトエクスプレス」を独自に運行しています。こちらは、20時~23時の間、各ホテルとKマートを巡回しているバスです。赤いシャトルバスの営業は、21時半頃で終了してしまいますが、このバスがあれば、ディナーの後でも、ゆっくりとお買い物をすることができます。

どの旅行会社も、島内のシャトルバスが乗車できる特典カードを用意しています(ツアーにより無料・有料があります)。

旅行会社の現地ツアーデスクを活用しよう!

グアム滞在中に、何かと役に立つのが、旅行会社の現地ツアーデスクです。申込をしたツアーにより異なりますが、タモン中心部のホテルやDFSギャラリアなど便利な場所に、カウンターあります。

レストランの予約も日本語でOK!

旅行会社のツアーデスクでは、レストランの予約をしたり、オプショナルツアーの申込をすることができます。利用するときは、もちろん日本語で大丈夫!レストランを予約して、送迎もお願いしたい時、英語が苦手な人にとって、直接、お店に電話するのは大変なことです。こんなときこそ、現地ツアーデスクを活用しましょう。ツアーデスクでは、おすすめレストランの紹介や、利用者限定のお得なコースメニューなども用意しているので、何を食べたらいいか悩んだ時にも役立ちます。

携帯電話やベビーバギーのレンタルもできます!

旅行会社では、携帯電話やベビーバギーの貸し出しなど、滞在中、便利になるサービスを沢山用意しています。 ツアーデスクの案内や、利用できる特典・サービスの内容は、グアム空港到着時に、旅行会社の現地担当者(送迎に来る現地係員)から渡される、滞在中のご案内(リーフレットや小冊子)などに記載されています。

DFSギャラリアには、色々なツアーデスクが集まっています。オプショナルツアーやレストランのリーフレットも沢山置いてありますので、お買い物のついでに立ち寄ってみよう。