グアムツアー価格比較 グアムたび

シュノーケリングスポット イパオビーチに行こう!

タモン湾の南西端にある「イパオビーチ」は、沢山の珊瑚礁が広がり、カラフルな熱帯魚がいっぱい泳いでいるシュノーケリングスポットです。 場所は、PIC(パシフィック・アイランド・クラブ)とヒルトンの中間にあり、タモンエリアのホテルから、徒歩やシャトルバスでアクセスできます。 ビーチには、トイレやシャワー設備もあり、週末はライフガードも常設しているので安心です。

シュノーケリングの道具は、グアムで買える!

タモンのホテルロードにあるコンビニ「ABCストア」では、ゴーグルやシュノーケル、フィン、ラッシュガードなども購入できます。 ディスカウントストアの「Kマート」も、種類、品数が豊富。値段も安いので、おすすめです。

イパオビーチの魚たち

ここで紹介する熱帯魚は、すべて足の届く場所で見ることができます! ダイビングができなくても、沢山の熱帯魚たちに出会えます!

デバスズメダイ

デバスズメダイ

水色の「デバスズメダイ」は、枝サンゴに群れて生息している熱帯魚です。海に入ると真っ先に出迎えてくれるのが、この、かわいいスズメダイたち。イパオビーチの主役とも言えるお魚です。

ミスジリュウキュウスズメダイ

ミスジリュウキュウスズメダイ

白と黒の「ミスジリュウキュウスズメダイ」も、デバスズメダイと同じように、枝サンゴに住んでいます。イパオビーチで多く見られる熱帯魚です。

ムラサメモンガラ

ムラサメモンガラ

紫や黄色のカラフルな模様が特徴的な「ムラサメモンガラ」は、グアムのビーチでよく見かける魚です。少しとぼけた顔で、おとなしそうに見えますが、巣を守るために、積極的に噛み付いてきますのでご注意ください!

クマノミ

クマノミ

イパオビーチでは、「クマノミ」にも会うことができます! クマノミスポットは、ヒルトンのボート置き場(階段から海へ出られるようになっている場所)から、まっすぐ泳いだあたり。広い砂地部分と珊瑚群の境目にある岩をよく見てみると、ところどころにイソギンチャクがあり、その中でクマノミたちがたわむれています!

ツノダシ

ツノダシ

南国らしい「ツノダシ」にも出会えます。熱帯魚ショップで人気の仲間たちも、すぐ側で泳いでいます。

ムネアカクチビ

ムネアカクチビ

イパオビーチでは、小さな熱帯魚だけでなく、大きな魚たちにも出会うことができます。よく見かけるのが、体長60cm近くある「ムネアカクチビ」です。小さな熱帯魚たちがいる、浅い場所にも現れます。

シマハギ

シマハギ

「シマハギ」は、ときどき100匹近い大群集で泳いでいることがあります。もちろん、イパオビーチの足の届く場所にも現れます!運がよければ、この大迫力の群集に出会うことができるかも!?

バーチャルシュノーケリングツアー

イパオビーチの海の様子を見てみよう!足の届く浅い場所でも、こんなに沢山の熱帯魚に出会うことができます。ちょっと見つけるのが難しい「クマノミ」や、とっても大きな「ムネアカクチビ」の餌付けシーンも紹介しています。